FC2ブログ

ラバービーター・プレビュー

浅間山の火山灰が、うすら降り積もっている鎌倉であります。


最近の愛器TAMA【アイアン・コブラ HP900RSW】ペダル
吊るしで付いてるビーターはフェルト(左側)

ヒット感が、どうもモヤモヤした感じと重量的にも軽い感覚だったから、前から気になっていたラバー製のビーターを購入!(右側)
ラバービーター/その2






さて、触った感じは結構固めね…
プラスチックやウッドまでの硬いアタック感は欲しくなかったので、うすら不安になった。

とりあえず違いを確認する為にも片側だけを交換。
ラバービーター/その1





ワクワクでキック!!


・ ・ ・ ぃ~ぃ~~~じゃな~~い♪(好み)



ビーター自体の重量感と音の重量感とアタック感はフェルトに比べて格段にアップ!
ツブ立ちもほどよく、ぃや、かなりアップ!
音のスピードが上がった感じで、モヤモヤ感はなくなった。
ごまかしが利かなくなった…


もちろん『ボン!』に近い音が好きな人にはお薦めしない一品です。

そね…ラバーは『ダンッ!』と『ドンッ!』ミックスで、プラスチックの『コンッ』が抜けた感じ?


ちなみに重量は接続の金具も含めて、フェルトが34g、ラバーが42g!
この差は踏み心地にも音量にも変化あり。


ライブでの使用はまだだけど、スタジオ内でのバンド練習では、自分の音がハッキリ聴こえてくるから気持ちイイし、他楽器メンバーにも聴き取りやすくなるはずですよ~

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T.Uchino

Author:T.Uchino
*生 年 : 1968年
*血液型 : AB
*活動地 : 神奈川/東京
*音楽歴
 ①幼少期~
  YAMAHA音楽教室
  オルガン
 ②小学生期~
  吹奏楽部
  コルネット
 ③中学生期~
  ドラム
 ④現在
  ドラム教室
 (火・水曜/各月3回開講)

-----------------------------

半世紀
なんとなく生きました
50歳からどこまで出来るか!

音楽、仕事、生活、後半人生
での挑戦記録です。

-----------------------------

■参加バンド■

・Schonberg(スタッフ)
・小畑秀光(スタッフ)
・MASAZ-マサツ-(休止中)
・秀光(休止中/マネージャー)
・ACTROID(解散/サポート)

-----------------------------

■ 告 知 ■

2019年5月25日(土)
Schonberg LIVE
厚木Thunder Snake
詳細はコチラ


2019年3月9日(土)
Schonberg LIVE
町田CLASSIX
詳細はコチラ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード