FC2ブログ

ライブでの音作り

厚木サンダースネークでシェーンベルクのお手伝いでした。

激音vol_3-707x398

ライブでの音作りって会場の性格によっても違うしオペレーターさんの技量も混じったりなかなかの難しさですよね。

それにリハーサルのお客さんが入っていない状態の会場と本番でお客さんが入っている状態ではまるで違う聞こえ方になるし、そのあたりはその会場の事を分かっているオペレーターさんがいい具合に計算してやってくれてるだろうと思うから、こうしてああしてって余計な要望もあんまり出来ないしね。

で、特にシェーンベルクはオーケストラ系の同期音源も混ぜるから音数が多いこと!
100~200人キャパくらいの会場ではバランスよく音を作るのがホント大変みたいです。

そこで一番やっかいなのが我々ドラム。

弦楽器は音量を機械的に大きくしたり小さくしたり出来るけどドラムは生もの。
マイクで大きくする事は出来ても小さくするのは腕次第。

歌もマイクを通して拡声は出来るけど元が人間の声だからやっぱり生もので限界があります。

すると、どこを生かしてどこを殺すかになった時、歌物バンドは歌を生かさなきゃいけない。

歌を生かせない音量にならないような基本の音量みたいなとこにドラムは気を遣うように心がけないといけないと思ってます。
自分は基本パワーヒッター系なのでけっこうこれが難しい課題です。

で、今回対バンだったD_Driveさん。

歌の無いインストバンドなので楽器だけで音を作れるぶん自由度が高い感じの中でとっても作り方が上手なバンドだといつも感心します。
どの楽器もバランスよく聴かせる。

ライブ本数もとても多くこなしてらっしゃるし研究されてるんでしょうね。

音圧も音量も凄い…

けどうるさいんじゃなくて気持ちいい。

ただ、大きい音に慣れてないお客さんにとってはちょっと大きいかなとは思うけど、音量下げれば慣れてるお客さんにとってはもの足りなくなるだろうし…
これも悩ましいとこです。

弦楽器の事はよく分かりませんからドラマーの話をすると、音の出し方が丁寧だし鳴らし方もとってもうまいドラマーさんです。
私のいいなーって感じる基準の一つは耳障りな音が無いってとこです。

こそこそチューニングの具合やら、いやらしく聴いて勉強させてもらいました。



関西のバンドですが、関東でもかなりライブやってくれますので是非体感してみて下さい!

シェーンベルク劇場@町田

確定申告に追われて先週の話になりました。

以前、息子もお世話になった【シェーンベルク】のステージへ。

シェーンベルク

シンフォニックメタルです。

楽曲が難解…
レコードを再現しようとするとチョイチョイ出てくる仕掛けがまた厄介。
でもって早い…
でもそういうのを出来るだけ作者の意図を理解しながらとかやるのが好きです。

私は元々ツーバスドラマーじゃないもんだから170BPM前後の16分音符連続連打になると体が出来てない。
フィルにちょっと使うくらいなら誤魔化せるけど、それでも誤魔化しは誤魔化し!

昔々、初めて手に入れたドラムセットはツーバスセットだったけどせいぜい140BPMくらいまでしか使ってなかった。
ろくに練習もしなかった。

そこで、50歳からの挑戦!

目標は170BPMを16分音符で連続5分を楽に踏めるようになること。

必死じゃなくて楽に

小学生の生徒さんも入り始めたし早いのやりたいとか言われたて出来なかったら情けないし。
やれば出来る!って言いたいし。

腹筋背筋も落ちててガタガタだけど、まずはコルセットしながら壊れないように挑戦です。


話もどりまして、今回のシェーンベルク劇場のドラマーは加藤ルイ君。

今よりもっと若い頃に高速ドラム少年ってTVでも取り上げられた気鋭!




大人になった現在は【ARES INWORDS】でイカツク活躍中↓




お客様は満員!

ステージの感想は、照明が最近主流のLEDだと小さなステージではキツイと思うのは私だけか…
眩しすぎて情緒がないと感じてしまう。

ルイ君は流石に早いの余裕でタイトだし気持ち良いステージでした。

サウンドハウス


ULTIMATES@吉祥寺Silver Elephant

前田遊野さんを観に吉祥寺シルバーエレファントへ行ってきました!

ULTIMATES

ゲームサントラカバーな内容でしたが私はゲームはパックマン止まり…
ロールプレイングゲームとかやったことないから原曲は知らないものの大好物な感じでした。

私の好きなドラマーの条件の一つはセンスが良いドラマー。
ドラムに限らずセンスの善し悪しって生まれ持ってきたものですかね、自分にセンスが無いからなんとか磨きたいと思って色々気になるところ見学に行きます。
前田さんもきっとドラム始めた時からセンスよかったんだろうなって思うドラマーさんです。

サウンドハウス






そこでちょっといやらしい実験をしてみました。
一流ドラマーのテンポキープはどんなだろうって気になって演奏中にスマホアプリのクリック当ててみました。

156BPMで始まり途中2バス連打もありな曲、一瞬外れた箇所があったけどほんの一瞬!ちゃんと戻って156。

恐ろしいです…

以前ものすごく聴いてて安心するテンポが正確なプロドラマーさんと飲んだ時にどうやって訓練するとその超正確なキープができるのか聞いてみたんです。

答えは

同期音源のある演奏をクリック無しで演奏するという技を普通にやってきたからって軽く言われました。

凄すぎる…

サラッと言った裏側では相当な練習があっただろうって思いますが凄い人ってそういう事言わないね。


という事で、今回はただただ刺激がほしくて何の予習もしないで言ったのがいけないけど、バイオリンも交えた編成で鳥肌率が高い感動的なライブでしたが前田さんのソロもなくその点ではちょっと物足りない感でムズムズして帰えったライブでした。

最近一番刺さった曲

最近と言っても昨年末に終わってるNHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニング曲。

たった3分半くらいの曲なのに、もの凄い大作感!

展開が大好物なのもあるけど、鹿児島の絶景映像も手伝って更にヤラレタ一品です。

音と映像ってうまくすると猛烈な伝達効果があるなって改めて確認出来た作品でした。
そんなステージやってみたい…

で、そのまんまの動画があれば手っ取り早かったんだけどNHK残念…

なので原曲に近い海自東京音楽隊の演奏で歌は三宅由佳莉さんて隊員さん。



やっぱりオリジナルの里アンナさんじゃないと情緒やら温度が違くて別物の曲になっちゃうんでピアノとドラムバージョンで。
ドラムは里アンナさんのバンド「黒船」のドラマーさん。
最近ドラムチューニングにハマってるんですがJAZZ系の人は何やっても深い…キマッテます。

2本ダブらせて聴いてみて下さい。







2013年お正月!

今年も残すとこ1ヶ月チョイ??

【秀光】年末のライブ予定もまだまだありますが、先に年明け2013年初ライブのお知らせでございます!

この日は、ワタクシの【MASAZ】も対バン♪

ついに恐れていた気まずい親子対バン…

ですが、2013年1月3日(木)は【MASAZ】ヴォーカル、兼【秀光】のスタッフ【AYA】ちゃんの誕生日でございます!

1月3日といえば、世間はお正月

皆さんお家でノンビリかどっか行っちゃってるでしょ…

【AYA】ちゃん
お友達とかで誕生日イベントとか難しい日に生まれちゃいました。

んじゃ、やろうよって持ち上がったイベントです!

AYAomote.jpg


【AYA】ちゃんは、歌う俳優でもある表現者。

この日は【AYA】に関わる音楽関係者、演劇関係者などなどで、いつもとは違う内容でこの特別な日に集まって来てくれた方々へ「ありがとう」を伝えたい気持ちで【AYA】はステージに立ちます。

是非、お時間ありましたら【AYA】ちゃんのお誕生日を一緒にお祝い頂けたら幸いです。

イベントメニューのバンド・セッションでは、参加者も募集してます!

AYAura.jpg

終演後、同ホール内で2,000円飲み放題の延長宴会もありますので、爆飲談笑しながら2013年スタートなんて年があってもいいじゃないですか??

それでは、この日も【MASAZ】【秀光】メンバー、スタッフ一同、お待ちしております!



2013.1.3(木)
厚木 Thunder Snake
http://www.thunder-snake.com/pc/index.html

「☆サムライROCK PARTY☆
~AYAからありがとうを伝える会~」
MASAZ / Red Rock Blues Band / 秀光 / フェスティバル実行委員会
/ 一蘭春蝶 / よしの飛鳥 / 宇都宮つかさ / バンドセッション / 女装コンテスト

open 14:00 / start 14:30
adv 2,500円 / door 2,500円(Drink代500円別)

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

T.Uchino

Author:T.Uchino
*生 年 : 1968年
*血液型 : AB
*活動地 : 神奈川/東京
*音楽歴
 ①幼少期~
  YAMAHA音楽教室
  オルガン
 ②小学生期~
  吹奏楽部
  コルネット
 ③中学生期~
  ドラム
 ④現在
  ドラム教室
 (火・水曜/各月3回開講)

-----------------------------

半世紀
なんとなく生きました
50歳からどこまで出来るか!

音楽、仕事、生活、後半人生
での挑戦記録です。

-----------------------------

■参加バンド■

・Schonberg(スタッフ)
・小畑秀光(スタッフ)
・MASAZ-マサツ-(休止中)
・秀光(休止中/マネージャー)
・ACTROID(解散/サポート)

-----------------------------

■ 告 知 ■

2019年5月25日(土)
Schonberg LIVE
厚木Thunder Snake
詳細はコチラ


2019年3月9日(土)
Schonberg LIVE
町田CLASSIX
詳細はコチラ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード